メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA日立市長杯 鷺宮製作所4強

【鷺宮製作所-日立製作所】六回無死で右前打を放った鷺宮製作所の酒井。3安打2打点と活躍した

 社会人野球のJABA日立市長杯は第3日の14日、茨城・日立市民球場などでリーグ戦6試合を行った。A組の鷺宮製作所は日立製作所に逆転勝ちし、準決勝進出を決めた。

走攻守で魅了

 鷺宮製作所は7番の左翼手・酒井が走攻守の活躍で、4強一番乗りの原動力になった。

 まずは「攻」。2点を先取された直後の四回1死一、二塁。左打者の酒井は外角直球に逆らわずに合わせ、左翼へ適時二塁打。ボークで三進後は「走」。左翼への浅いフライにも迷わずタッチアップし、捕手のタッチをかいくぐって、勝ち越しの生還を果たした。さらに「守」。直後の四回1死で、長打性の打球をフェンスにぶつかりながら好捕し、相手の反撃の芽を摘んだ。

 昨季、チームは10年ぶりに都市対抗で8強入りし、飛躍の年となった。しかし、酒井は代打や代走での出場…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文1037文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです