メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊都市対抗

記録で振り返る 第33回大会 43イニング連続無失点 横浜市・日本石油投手 佐々木吉郎さん(故人)

第33回大会で43イニング連続無失点の新記録を樹立した横浜市・日本石油の佐々木吉郎投手(右)と喜ぶ永瀬慶三捕手=東京・後楽園球場で1962年8月6日

3連続完封、連覇に貢献

 1962年の第33回大会で横浜市・日本石油(現JX-ENEOS)の佐々木吉郎投手(2008年に68歳で死去)が43イニングという連続無失点の新記録を樹立した。半世紀以上破られていない都市対抗の記録だ。

 秋田商高出身の入社5年目右腕は「社会人球界随一の豪速球」の前評判通り、自慢の速球を武器に1回戦の門真町(当時)・松下電器(現パナソニック)戦で12三振を奪って4安打完封した。2回戦も先発して7回無失点。準々決勝か…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  3. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  4. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  5. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです