メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA富山大会 伏木海陸がV、3回目 県勢同士の対戦制す /富山

【ロキテクノベースボールクラブ-伏木海陸運送】被安打5で完投勝利を挙げた伏木海陸の宮前遥投手=富山市下飯野の市民球場で、青山郁子撮影

 社会人野球の「富山市長旗争奪第61回JABA富山大会」(日本野球連盟北信越地区連盟主催、JABA県連盟主管、富山市、毎日新聞社など後援)は第3日の21日、富山市下飯野の市民球場アルペンスタジアムで準決勝と決勝を行った。2001年の第44回大会以来の県勢同士の対戦となった決勝は、伏木海陸運送(高岡市)が3-2でロキテクノベースボールクラブ(上市町)に競り勝ち、17大会ぶり3回目の優勝を果たした。

 準決勝は伏木海陸が6-5でバンディッツベースボールクラブ(富山市)に逆転勝ち。ロキテクノBCは5-…

この記事は有料記事です。

残り882文字(全文1131文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アニメ「エヴァンゲリオン」制作会社に放火予告 容疑で岡山の無職男逮捕

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです