メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABAベーブルース杯 ヤマハ突き放す

【ヤマハ-三菱重工広島】七回表、右翼線に適時二塁打を放つヤマハ・三浦=岐阜・長良川球場で2019年5月3日、鈴木英世撮影

 第2日の3日、岐阜・長良川球場などでリーグ戦6試合があった。セガサミーがジェイプロジェクトを降して唯一の連勝。三菱重工名古屋は初戦を白星で飾った。

終盤に9得点

 スコア上は大勝したヤマハだが、六回までは2-2。終盤の9点で突き放したが、室田監督は「もっと早く(打線が)つながってくれれば」と課題を口にした。七回に三菱重工広島の先発・本間をとらえた。先頭・藤岡の内野安打を足場に1死一、三塁の好機を作った。8番・三浦は「自信のある直球で来る」と初球を狙い打ちして右翼線に運び、勝ち越しの二塁打とした。

 室田監督は「状態が上がってきた」。地元のJABA静岡大会で予選敗退し、乗り切れなかったチームの復調…

この記事は有料記事です。

残り585文字(全文884文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 三重南部で猛烈な雨 尾鷲市で9353世帯に避難指示

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです