メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

県1次予選 横浜金港ク、2年ぶりV EMANONにコールド /神奈川

 第90回都市対抗野球大会県1次予選(日本野球関東地区連盟、毎日新聞社主催)は6日、相模原市中央区のサーティーフォー相模原球場で準決勝2試合と決勝があった。決勝は横浜金港クラブがJFAM EMANONを8-1で降し、2年ぶりの優勝を果たした。

 4強の金港クとEMANON、横浜球友クラブ、横浜ベイブルースは19日に横浜スタジアムで開幕する西関東予選に進出。県勢の東芝、三菱日立パワーシステムズ、JX-ENEOSの企業チームと山梨県のクラブチームの計9チームで本大会出場2枠を争う。また、1次予選は第44回全日本クラブ野球選手権大会の県予選も兼ねており、決勝に進出した金港クとEMANONは同大会の関東予選出場権を獲得した。【木下翔太郎】

この記事は有料記事です。

残り1106文字(全文1424文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アニメ「エヴァンゲリオン」制作会社に放火予告 容疑で岡山の無職男逮捕

  2. スバル、群馬で完成車生産停止 部品調達先に浸水被害

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです