メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA東北大会 JR東日本東北・西村が12K完封

 社会人野球の第50回JABA東北大会第2日は9日、仙台市民球場などでリーグ戦が行われ、5年ぶりの優勝が懸かるJR東日本東北は伏木海陸運送に2-0で零封勝ちした。

 荒れ球を味方に付けた。伏木海陸運送打線を無四死球、3安打に抑え、12三振を奪って完封したJR東日本東北の西村は「適度に球が荒れていたので、的を絞りにくかったのかな」と振り返った。

 胸元を突く直球に、要所でキレのあるスライダーが決まった。ピンチらしい場面はほとんどなく、三塁を一度も踏ませない116球。援護は2点にとどまったが、29歳の左腕は「味方が点を取れない時にしっかり投げられたのはよかった」と笑みを見せる。

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文874文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです