メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

捜査の合間に猛練習、「県警桃太郎」都市対抗野球近畿2次予選に初出場 兵庫

練習試合後、監督の言葉に耳を傾ける県警桃太郎の選手ら=兵庫県高砂市米田町で2019年5月10日、韓光勲撮影

 16日から始まる第90回都市対抗野球大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)の近畿2次予選に、兵庫県警の現役警察官でつくるチーム「県警桃太郎」が初出場する。創部9年目となる今年は、若手とベテランが融合し、接戦続きの1次予選をチームワークで勝ち上がった。甲子園出場経験のある選手も多く、初陣となる2次予選で「まずは1勝を」と意気込んでいる。【韓光勲】

 県警桃太郎は優秀な人材確保を目的に、2011年4月に創部された。現役警察官の硬式野球のチームを持つ…

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文856文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです