メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗西関東2次予選 3強の争い

第90回都市対抗野球大会2次予選西関東大会の組み合わせ

都市対抗西関東(19、20日、27~29日・横浜。代表2=前回は東芝、三菱日立パワーシステムズ)

 JABA四国大会を制した東芝は岡野、宮川の両右腕が軸になる。出塁率の高い小川、佐藤を、松本ら経験豊富な主軸が還すのが必勝パターンだ。

 三菱日立パワーシステムズは打線が重厚。常道、龍、河野の中軸のみならず、下位も長打がある。投手陣では右ひじ手術から復帰した大野がカギを握る。

 4年ぶりの代表を目指すJX―ENEOSは柏原、大場の両右腕、新人左腕の藤井に期待がかかる。打線は青山、園部の元プロがカンフル剤となるか。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. トランプ大統領「貿易交渉で大きな進展」 ゴルフ・昼食時に首相と協議か

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです