メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球の現在地

都市対抗野球90回 第3部・名選手に聞く/3 杉浦正則さん

杉浦正則さん

 <社会人野球の現在地(いま)>

泥臭く手本になるプレーを 杉浦正則さん(50)=大阪市・日本生命元投手

 --都市対抗で思い出に残る大会は。

 ◆2年目の1992年(第63回大会)。熊谷組(東京都)との決勝は満員の観客が詰めかけ、それまでとは雰囲気が全く違った。その中で先発して幸せだった。完投して優勝を味わい、印象に残っている。

 --97年も優勝して92年に続く2度目の(最優秀選手賞の)橋戸賞を獲得した。

この記事は有料記事です。

残り991文字(全文1193文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 「いやだいやだよ…

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 「そのお金を医療に回せ!」 コロナ政策「暴走」を漫画でバッサリ 作者の思い

  5. 「断じて受け入れられない」茂木外相が談話 韓国の元慰安婦訴訟判決確定に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです