メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

四国1次予選 松山フェニックス快勝、1勝 伊藤、二塁踏ませぬ好投 /愛媛

【徳島野球倶楽部】7回を無安打に抑えた松山フェニックスの伊藤=松山市市坪西町の坊っちゃんスタジアムで、中川祐一撮影

 第90回都市対抗野球四国予選大会(日本野球連盟四国地区連盟、毎日新聞社主催)は18日、松山市市坪西町の坊っちゃんスタジアムで1次予選2試合があり、松山フェニックス(松山市)が徳島野球倶楽部(くらぶ)(徳島市)に、四国銀行(高知市)がアークバリア(高松市)にいずれも7-0でコールド勝ちした。クラブチーム同士の対戦を制した松山フェニックスは7月の第44回全日本クラブ野球選手権2次予選に進む。

 19日は午前10時から徳島野球倶楽部と四国銀行が、午後1時からJR四国(高松市)と松山フェニックス…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文665文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです