メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

1次予選県大会 信越ク、フェデックス、千曲川ク 北信越大会に出場 /長野

【信越ク-フェデックス】六回表信越ク1死満塁、北村の3点適時三塁打で生還した柳らが笑顔でベンチに戻る=長野市篠ノ井の東福寺の長野オリンピックスタジアムで

 第90回都市対抗野球1次予選県大会(日本野球北信越地区連盟、毎日新聞社主催)は最終日の19日、長野市の長野オリンピックスタジアムで2試合が行われた。第1代表決定戦は信越クラブ(長野市)がフェデックス(塩尻市)を降し、第1代表となった。敗れたフェデックスが第2代表。第3代表決定戦は千曲川クラブ(小諸市)が佐久コスモスターズ(佐久市)との接戦を制し、第3代表となった。代表となった3チームは6月7日に長野市で開幕する2次予選北信越大会に出場する。【原奈摘】

 ▽第1代表決定戦

この記事は有料記事です。

残り630文字(全文867文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「空前絶後」「一気呵成」…なぜ情緒的で大げさなのか 首相のコロナ語録

  2. 北九州市で5日連続の感染確認、計22人に 施設を臨時休館

  3. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  4. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです