メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通安全

踊って訴え 宮崎の自動車学校指導員で社会人野球選手 ユーチューブの動画が人気に

 熊本県で25日開幕する第90回都市対抗野球大会九州地区予選(毎日新聞社など主催)に出場する社会人野球チーム、宮崎梅田学園(宮崎市)の選手らが、ダンスで交通安全を呼び掛ける動画を公開した。NHK「みんなのうた」などで人気の曲「パプリカ」に合わせ、子供らと踊る姿が好評で、動画投稿サイト「ユーチューブ」の視聴回数は13日の公開から1週間で1500回を超えた。【田崎春菜】

 チームは自動車学校が母体。選手らは教習所で指導員として働いており、日ごろから試合や練習の度に横断幕を掲げて交通安全を訴えている。動画公開は2020年東京五輪の野球競技PRも兼ねて、野球部の梅田裕樹部長が発案した。

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文622文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 兵庫・淡路市が江戸初期の寄贈住宅取り壊し検討 子孫「壊さないで」と反発

  4. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです