メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗、30日から激戦の東海代表決定戦 全7試合を無料ライブ中継

東京ドームへの切符をつかむのはどのチームか(写真は昨年の東海地区第1代表のトヨタ自動車)=愛知県岡崎市の岡崎市民球場で2018年6月1日、大西岳彦撮影

 社会人野球の真夏の祭典「第90回都市対抗野球大会」(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の出場権をかけ、愛知県岡崎市の岡崎市民球場で熱戦が繰り広げられている東海地区2次予選は、5月30日(木)から代表決定戦がスタートする。強豪ひしめく全国屈指の激戦区・東海地区で、東京ドーム行きの7枚の切符を手にするのは果たしてどのチームなのか。毎日新聞は公式サイト(https://mainichi.jp/ama-baseball/kurojishi/)で代表決定戦全7試合の模様を無料ライブ中継する。

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文696文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  4. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火
  5. なぜ暴言を繰り返す物議男が英首相になるのか ジョンソン氏を読み解く

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです