メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

2次展望 四国 JR四国が優位

四国(6月1、2日、愛媛・坊っちゃん。代表1=前回はJR四国)

 3年連続出場を狙うJR四国が優位。エースだった田内が引退し、制球のいい3年目右腕・谷川が柱。藤川、山本の両右腕や左腕・岡田律らが控え、投手層は厚い。打線は2年目・三好、新人・北尾、3年目・笹田と若手が中軸に座る。四国銀行が追う。補強選手…

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文241文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです