メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

2次予選 九州 JR九州・左腕エース井上、完璧な「火消し」

九州第2代表を決め、喜ぶJR九州の井上(右)と塩田=リブワーク藤崎台球場で2019年5月31日、矢頭智剛撮影

 (2次予選・31日)

 JR九州の左腕エースが、完璧な「火消し」で流れを引き寄せた。わずか1点リードの七回。無死一、三塁のピンチで、井上が右腕・吉田からマウンドを引き継いだ。

 先発で八回途中まで投げた前日に続く登板にも、疲れはなかったという。いきなりボールが3球続いたが「四球でも満塁。ストライクを取りにいくのが一番よくない」と冷静だった。1ストライク取った後、切れのある直球で投ゴロに仕留めると、続く1番・中村要は外角のスライダーで見逃し三振。さらに2番・宇土も直球で左飛。「1点は仕方ない」と送り出したベンチ…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  4. 白血病から復活、後輩Jリーガーを励まし 励まされ プロップ稲垣、奮闘の源泉

  5. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです