メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新しい力で「打倒企業チーム」 信越ク、24回目の本大会 都市対抗北信越2次予選

千曲川クラブに勝利して北信越代表に決まり喜ぶ信越クラブの選手たち=長野オリンピックスタジアムで2019年6月10日、竹内紀臣撮影

 第90回都市対抗野球の北信越2次予選は10日、長野市の長野オリンピックスタジアムで代表決定戦があり、信越ク(長野市)が千曲川ク(小諸市)を降し、2年連続24回目の本大会出場を決めた。

 九回、初出場を目指す千曲川クの気迫に、信越クは1点差に迫られた。抑えの三森は犠打を挟んで3安打を許し、なおも1死一、三塁のピンチを迎えた。

 ここで春から取り組んできた守備の成果が出た。緩いゴロを前進した遊撃の百目鬼がつかんで二塁へ送る。二…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです