メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗36代表出そろう 最後は日本通運、44回目出場決める

【日本通運(さいたま市)-日本製鉄かずさマジック(君津市)】南関東第3代表で本大会出場を決め、マウンド上で喜び合う日本通運の選手たち=ゼットエーボールパークで2019年6月11日、吉田航太撮影

 第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の南関東2次予選は11日、千葉県市原市のゼットエーボールパークで第3代表決定戦が行われ、日本通運(さいたま市)が日本製鉄かずさマジック(君津市)を3―2で降し、5年連続44回目の本大会出場を決めた。これで記念大会のため例年より4チーム多い36代表が出そろった。

 本大会は7月13日から13日間、東京ドームで開かれる。組み合わせ抽選会は今月15日、東京都内で行われる。【真下信幸】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 男が逃走 大阪・吹田市
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  4. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  5. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです