メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

躍動の予感

第90回都市対抗野球 36代表の横顔/1

大阪ガスのエース右腕・温水=山崎一輝撮影

 第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は7月13日から13日間、東京ドームで開かれる。今年は記念大会のため例年より4チーム多い36代表が出場する。連覇のかかる大阪市・大阪ガスをはじめ、優勝旗の黒獅子旗を目指す36チームを紹介する。

連覇へ戦力充実 大阪市・大阪ガス(推薦) 2年連続25回目

 前回大会で橋戸賞と首位打者賞を獲得した近本が阪神入りしたものの、3年目の最速148キロ右腕・温水を軸に戦力充実。今春出場のJABA2大会では調整遅れからリーグ戦敗退だったが、橋口監督は「ピークは東京ドームの決勝に合わせている」と自信を示す。

 投手陣は温水、2年目・阪本の両右腕が中心。温水は春先こそ力んでフォームを崩したが、最近は肩の力が抜…

この記事は有料記事です。

残り636文字(全文961文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです