メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

初戦相手決まる ホンダと三菱自岡崎 日本通運はJR東海 /埼玉

初戦での対戦が決まり、握手を交わすホンダの岡野勝俊監督(右)と三菱自動車岡崎の野波尚伸監督

 第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が15日、東京都内で行われた。南関東第2代表で3年連続33回目出場のホンダ(狭山市)は、7月15日の第3日第3試合で、東海第4代表で2年ぶり11回目出場の三菱自動車岡崎(愛知県岡崎市)と対戦。第3代表で5年連続44回目出場の日本通運(さいたま市)は同月13日の大会初日第2試合で、東海第7代表で2年連続29回目出場のJR東海(名古屋市)と戦う。

 ホンダは昨年の本大会で優勝候補と期待されながら初戦で敗退し、悔し涙を流した。岡野勝俊監督は「(初戦敗退の)借りを返すという気持ちで1年間やってきた。思いをぶつけたい」と意気込む。三菱自動車岡崎とは2年前のオープン戦以来という対戦で「試合映像を見て研究していきたい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文612文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チュートリアル徳井義実さん 24日から活動再開 申告漏れ発覚から4カ月ぶり

  2. 都内勤務の千葉県40代男性の感染を確認 症状出た後に広島、岐阜に出張

  3. サッカーキング リュディガー、トッテナムファンの反応に失望「人種差別が勝利した」

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. 日本酒の化粧水、女子高生コラボ 菊正宗、共同でデザイン /兵庫

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです