メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本クラブ野球選手権

県予選 弘前アレッズ5連覇 東北大会へ /青森

【弘前アレッズ-三菱製紙八戸クラブ】一回表弘前アレッズ1死、鎌田の適時打で本塁に滑り込む根深

 第44回全日本クラブ野球選手権県予選(県野球連盟、毎日新聞青森支局主催)が16日、弘前市のはるか夢球場であった。決勝で弘前アレッズが三菱製紙八戸クラブに16-0でコールド勝ちを決めて5連覇を果たし、東北大会の出場権をつかみ取った。

 この日は1回戦2試合と決勝の3試合が行われた。1回戦の第1試合は三菱製紙八戸クラブが初回から3点を上げるなど打撃で圧倒し、全弘前倶楽部に10-3でコールド勝ち。第2試合は弘前アレッズが先発全員安打でキングブリザードを寄せ付けず、18-1でコールド勝ちした。

 東北大会は8月2日から宮城県で行われ、弘前アレッズは全国大会出場をかけ、東北各県の代表と対戦する。…

この記事は有料記事です。

残り642文字(全文937文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」

  4. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  5. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです