メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
企業とスポーツ

都市対抗出場・トップに聞く 三菱日立パワーシステムズ・河相健社長/きらやか銀行・粟野学頭取

「応援も仕事」先頭で 三菱日立パワーシステムズ・河相健社長(64)

 三菱重工業と日立製作所の火力発電システム事業を統合して、2月で5年。野球部やマラソン部の活躍で、社名と略称MHPSが浸透してきた。「運動部の頑張りで会社の知名度が上がり、応援する社員のモチベーションが上がる」と企業スポーツの意義を実感する。

 逆転に次ぐ逆転で代表の座を手にした。「選手も相当な自信を付けたと思う。今回は頂点を目指せる」と誇ら…

この記事は有料記事です。

残り524文字(全文728文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 東京パラスペシャルサポーター・香取慎吾さん「できるだけ多くの人、観戦して」

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです