メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA青森市長旗争奪大会 弘前アレッズ5連覇 /青森

【自衛隊青森-弘前アレッズ】一回裏1死一塁から小笠原諒の適時三塁打で生還し根深主将(左)とハイタッチする千崎選手=青森市の青森県営野球場で

 第32回JABA青森市長旗争奪野球大会(県野球連盟、毎日新聞青森支局主催)は30日、青森市の県営野球場で1回戦2試合と決勝の計3試合が行われ、全日本クラブ野球選手権2次予選東北大会の出場を決めている弘前アレッズが優勝し、大会5連覇を果たした。

 1回戦の第1試合は弘前アレッズが2本塁打を含む先発全員安打で全弘前倶楽部を圧倒し、24-3で七回コールド勝ちした。第2試合はキングブリザードが一時リードを奪ったが、自衛隊青森打線が六回に適時打を集めて一挙4得点し試合を決め、7-3で勝利した。決勝は弘前アレッズが7-1で自衛隊青森を破った。

 優勝した弘前アレッズの久保良太監督は、「5連覇は全員野球で今できることに全力プレーで取り組んだ結果…

この記事は有料記事です。

残り539文字(全文857文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです