メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球の現在地

都市対抗野球90回 第4部・新たなる挑戦/4止 日本製鉄室蘭シャークス(室蘭市)

日本製鉄室蘭シャークスの選手の左袖にはそれぞれの所属企業名が縫い付けられている

 <社会人野球の現在地(いま)>

 胴上げで宙に舞う比嘉泰裕監督(34)の胸には「NIPPON STEEL」の文字が躍った。5年ぶりの本大会出場を決めた6月9日の札幌円山球場。今年、親会社の社名変更に伴い「日本製鉄」がチーム名に加わった。

 鉄鋼業界の斜陽化の影響を受けて、1994年に休部した都市対抗出場18回の新日鉄室蘭のメンバーを中心にクラブチームの室蘭シャークスとして発足した。昨年、企業チーム登録になったが、日本製鉄室蘭製鉄所所属の選手は1人だけ。それ以外はコンビナートを組織する協力企業に所属する。ユニホームの左袖には所属企業名が縫い付けられている。

 企業チームとして初めて都市対抗に挑む比嘉監督は「我々は製鉄所以外にも多くの方々に支えられている複層的なチーム。(会社の)看板を背負う責任もあるが、支えてくれているすべての方々のために頑張りたい」と決意を語る。

この記事は有料記事です。

残り439文字(全文823文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです