メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球の歌と平成のベストナイン発表 日本野球連盟

都市対抗野球大会90回と日本野球連盟70周年を記念した記者会見で、新しく制作した社会人野球の歌などについて説明する同連盟の広田勝己副会長(手前)と谷田部和彦専務理事=東京都文京区で2019年7月6日午前11時36分、竹内紀臣撮影

 社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)は6日、東京都内で記者会見を開き、JABA設立70周年と第90回都市対抗野球大会を記念した社会人野球の歌「我街(われら)の誇り」を発表した。作家の伊集院静さんが作詞し、数多くのヒット曲を手掛けた林哲司さんが作曲、編曲。13日正午から東京ドームで行われる都市対抗大会開会式の入場行進曲として使われる。

 平成の社会人野球界をけん引してきた「平成のベストナイン」も発表された。1992年バルセロナ、96年…

この記事は有料記事です。

残り1055文字(全文1277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです