メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR東日本東北・OBからのエール

第90回都市対抗野球/中 53年ぶり出場、8強の鈴木祐司さん /宮城

総務部人事課で仕事に取り組む元外野手の鈴木祐司さん=仙台市青葉区で

大舞台で「楽しむこと」 自分たちのプレー重要

 「社内全体がすごい盛り上がりだったと聞く」--。JR東日本東北野球部の小笠原涼介主将が語るのは、チームが実に53年ぶりに東北代表として出場し、ベスト8まで躍進した1995年の第66回都市対抗野球大会のことだ。

 初戦の住友金属(和歌山市)戦で同点に追いつく3ランを放ち、大会優秀選手にも輝いた外野手・鈴木祐司さん(48)はユニホームを脱いだ後は社業に専念し、今では総務部人事課で働く。

 浜松市出身で、浜松商高2年の夏の甲子園ではベスト8入りを果たした。東洋大在学中、高校時代の監督を通じてJR東日本東北野球部を紹介されたのが入部のきっかけだ。

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文933文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 痴漢 電車扉付近は注意 被害の9割集中 ポスター・女性専用車…警察・交通機関、対策に懸命

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです