メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

シティライト、力強い補強選手 全員が本大会経験 /岡山

補強選手に選ばれた(左から)松永弘樹内野手(三菱重工広島)、平岡航投手(伯和ビクトリーズ)、田村強内野手(JR西日本)=岡山市北区のホテルで、松室花実撮影

田村強内野手=JR西日本/平岡航投手=伯和ビクトリーズ/松永弘樹内野手=三菱重工広島

 13日に開幕する第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)に初出場するシティライト岡山(岡山市)に、力強い補強選手が加わった。伯和ビクトリーズの平岡航投手(23)▽三菱重工広島の松永弘樹内野手(31)▽JR西日本の田村強内野手(25)--の3選手。いずれも過去に本大会出場経験を持ち、桐山拓也監督(31)は「経験も実力もある3人がそろった」と期待を寄せている。

 平岡投手は、社会人2年目の速球派左腕。自チームで出場した昨年の本大会では新人ながら先発を任された。ユニホームを変えて臨む今大会に向け、「先発を任されるよう練習している。勝利に貢献したい」と意気込む。

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文611文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京メトロ東西線の線路上に支障物 一時全線運行見合わせ 飯田橋駅付近

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  3. 「富士山ビュー特急」運転席でふれあい 富士急イベントに親子連れが参加 山梨

  4. ヘイトスピーチ反対運動続けた崔江以子さんらに人権賞 罰則条例制定に貢献 東京弁護士会

  5. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです