メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗・北の獅子たち

日本製鉄室蘭シャークス・新時代に挑む/上 本大会初白星へ 打線の奮起カギに /北海道

攻撃の要として活躍が期待される室蘭シャークスの小林俊己外野手=札幌円山球場で、竹内幹撮影

 13日に開幕する第90回都市対抗野球大会の前哨戦として注目されたJABA北海道大会(6月19~24日)。昨年の都市対抗で優勝した大阪ガスなど本州勢を含めた12チームが参加した。道代表の日本製鉄室蘭シャークスも出場したが、予選リーグ1勝2敗。投打の歯車がかみ合わず、決勝トーナメントには進めなかった。

 都市対抗の道2次予選3試合でマークした3割8分2厘のチーム打率は、JABA道大会3試合で2割3分2厘に低迷。初戦のミキハウス戦で6安打、航空自衛隊千歳戦では7安打を放ったが、得点は1点のみで連敗。トヨタ自動車戦は一回に集中打で6点を挙げ、一矢を報いたが、本調子には程遠かった。

 攻撃のキーマンとなる小林俊己外野手(22)は、道2次予選の打率が5割超でリードオフマンとして打線を…

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文804文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです