メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

俺たちの都市対抗

/4止 平石洋介監督(楽天・39歳)=豊田市・トヨタ自動車出身

2003年第74回都市対抗野球の調布市・シダックス戦に2番・センターで出場した豊田市・トヨタ自動車の平石=東京ドームで2003年8月23日、小林努撮影

ドームは恩返しの場

 僕の中での都市対抗は実際にグラウンドに立ってから、印象がガラッと変わりました。

 正直、予選が始まるまでは社会人はおもしろくないなと思っていたんです。気持ちにまだ燃えるところがなくて。しかし、初めて予選を経験し、とにかく代表権を取るために年上の方も必死でプレーしている。社会人っていいなと思いました。

 新人で出場した本大会初戦は野村(克也)監督率いる調布市・シダックスと。相手は、後に巨人でプレーした野間口(貴彦)投手で、良い投手だった。中堅を守っていましたが、キューバ人選手が打った瞬間、クッションボールの処理に行ったんですけど、あっという間にスタンドに放り込まれてね。試合は負けました。ただ、会社を挙げて応援に来てくれた。試合が四、五回まで進んでもお客さんが入れない状態だったんですよ。超満員にな…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文678文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  4. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

  5. 北海道、新型コロナ感染者の国籍・職業公表へ 情報原則公開方針転換

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです