メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の日本選手権覇者に来年7月出場権 日本野球連盟理事会 

伝統の黒獅子旗を目指す熱戦が今年も13日から始まる(写真は第89回大会で優勝を決め、喜ぶ大阪ガスの選手たち)=東京ドームで2018年7月24日、徳野仁子撮影

 社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)は12日、東京都内で理事会を開き、今秋の日本選手権優勝チームに来年7月の日本選手権の出場権を与えることを決めた。例年は都市対抗優勝チームに与えられているが、東京五輪・パラリンピックの開催に伴い、来年の都市対抗が11月開幕となるため。

 また13日開幕の第90回都市対抗野球大会から、出場チームの代表都市首長のベンチ入りを認めることを決めた。【芳賀竜也】

あわせて読みたい

7月24日の試合

話題の記事