メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都市対抗まつり

ドームの熱気体感 恒例の催し開催

来場者でにぎわう昨年の物産展

 第90回都市対抗野球大会が東京ドームで開幕するのに合わせ、足を運んだ人たちに楽しんでもらおうと、恒例の「都市対抗まつり」も準備万全だ。全国の物産展や地域色に彩られたみやげ物の販売をはじめ、過去の大会の優勝シーンを集めた迫力あるパネル写真展など、大会をにぎやかに演出する。試合の熱気とともに、華やかなまつりの雰囲気をぜひ味わってほしい。

 東京ドームメインの22番ゲート前に設置したテントに全国から多くの自治体・団体が出展し、特産品や名産品を披露する。菓子や茶、麺類、工芸品などバラエティーに富んだ品ぞろえ。各都市が工夫を凝らしたPRも楽しみだ。14日から21日まで、午前10時~午後6時に開く。

14日(日)  大垣市(岐阜県)、鹿児島市、南あわじ市(兵庫県)、日光市(栃木県)、桑折町(福島県)、白岡市(埼玉県)

15日(月・祝)大垣市、鹿児島市、南あわじ市、日光市、桑折町

この記事は有料記事です。

残り2029文字(全文2415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. PCR陰性の20代を誤って陽性者の宿泊施設に 福岡市が陳謝

  3. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです