メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

鍵握る若手エース 大阪ガス「最速148キロ」の温水 JR東日本、18年若獅子賞・太田

大阪市・大阪ガスの橋口博一監督が連覇へのキーマンに挙げたエース温水=京セラドーム大阪で2018年11月1日、三村政司撮影

 社会人野球の第90回都市対抗野球大会は13日、東京ドームで山形市・きらやか銀行と門真市・パナソニックの一戦で幕を開ける。第83、84回大会(2012、13年)の横浜市・JX-ENEOS以来、史上6チーム目(7回目)の連覇を目指す大阪市・大阪ガスは第2日の2回戦に登場し、千葉市・JFE東日本と対戦する。

 出場36チームの監督に、上位進出のためのキーマンを1人挙げてもらったところ、野手が21人で、投手の15人を上回った。ただし、昨年4強に進んだ3チームはいずれも投手を選んだ。

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文607文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 丸岡いずみさん、コロナ陽性で入院 夫の有村昆さんがクラスター発生の劇場で感染

  4. 政権がGoToを強行する理由 アクセルとブレーキ同時に踏む「むちゃ」

  5. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです