メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

ヤマハ、先制実らず 健闘に大きな拍手 /静岡

【JR東日本-ヤマハ】六回裏ヤマハ1死三塁、前野の右犠飛で生還した秋利(右)を迎えるヤマハベンチ=東京ドームで、吉田航太撮影

 東京ドーム(東京都文京区)で開催中の第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)に出場しているヤマハ(浜松市)は19日の2回戦で、JR東日本(東京都)と対戦した。ヤマハは先制したが七回に逆転を許し、1-7で敗れた。スタンドからは健闘した選手に大きな拍手が送られた。【池田由莉矢、石塚誠】

 ヤマハは先発したフェリペ・ナテル投手が三回まで相手打線を毎回3者凡退に抑え、自分たちのリズムで試合を進めた。ナテル投手の叔父、鈴木和弘さん(59)は、「よく頑張っている。後半は体力を消耗する。踏ん張りが大事」と見守った。

 六回、ヤマハ打線が少ないチャンスをものにする。先頭打者の秋利雄佑選手が二塁打で出塁すると、矢幡勇人…

この記事は有料記事です。

残り1078文字(全文1389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです