メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

8強進出は大収穫 NTT西「さらに勝てるようにどんどん練習」

【大阪市(NTT西日本)-日立市(日立製作所)】一回表大阪市無死、先頭打者の日下部が左前打を放つ=東京ドームで2019年7月23日、丸山博撮影

○日立市・日立製作所3-2大阪市・NTT西日本●(23日・東京ドーム)

 大阪市の4番・中西は自分を責めた。「初回の自分の三振がすべて」。絶好の先制機を逃したことが最後まで響き、48年ぶりの4強入りを逃した。

 一回、先頭の日下部の左前打を皮切りに、早いカウントでの積極的な打撃が続いて無死満塁。ここで中西に回った。1ボール2ストライクからの4球目、外角への直球に「追い込まれていたので(狙うゾーンを)広く待って踏み込んだ」。しかし予想以上に球が伸びてきて、バットが空を切った。

 続く景山も「中西に外の直球で来たので、自分にも来ると思った」と初球から果敢に打ったが、二ゴロ併殺打…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文720文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  3. 原発事故、安倍政権扱った作品問題視か ウィーンの芸術展、日本大使館が公認取り消し

  4. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです