メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

豊田市5-4大阪市 豊田市、接戦サヨナラ

【大阪市(日本生命)-豊田市(トヨタ自動車)】延長タイブレーク十二回裏豊田市1死満塁、サヨナラ犠飛を放ち祝福される樺沢(右)=矢頭智剛撮影

第11日(23日・東京ドーム)

 豊田市が延長タイブレークの末にサヨナラ勝ちした。タイブレークに入った延長十二回1死満塁から樺沢が決勝の右邪犠飛を放った。大阪市は九回に広本の中越えソロで追いついたものの、その後も毎回得点圏に走者を置きながら、決定打を欠いた。

主将、冷静に狙い犠飛

 タイブレークに入った延長十二回1死満塁。豊田市の主将・樺沢の打球が右翼へ高々と上がった。フェアかファウルか微妙な当たりだったが、右翼手が捕球(審判の判定はファウル)。タッチアップした三塁走者の辰巳が本塁に滑り込み、4時間13分の激戦に幕が下ろされた。

 延長十二回無死一、二塁から始まるタイブレーク。先攻の大阪市は無得点で、豊田市は1点奪えばサヨナラ勝…

この記事は有料記事です。

残り971文字(全文1285文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  4. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

  5. 逃走の男は20代で飲食店の客か 新潟・女性刺殺

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです