メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回都市対抗野球

日立市3-2大阪市 日立市、効果的一発

【大阪市(NTT西日本)-日立市(日立製作所)】六回裏日立市1死、森下が勝ち越しのソロ本塁打を左中間に放つ=吉田航太撮影

第11日(23日・東京ドーム)

 日立市が2試合連続の1点差勝利。一回に田中の適時打で先制し、二回、大塚の3試合連続の本塁打で加点。同点の六回に森下のソロで勝ち越した。青野が力投し、継投で逃げ切った。大阪市は五回、日下部の2ランで追いついたが、その後は好機を生かせなかった。

先輩の背に刺激受け

 鬱憤を晴らすような豪快なスイングだった。今大会わずか1安打と元気のなかった日立市の3番・森下が六回に決勝のソロ本塁打。東海大の先輩で6番の大塚が二回に放った3試合連続本塁打に「刺激を受けた」という森下は「甘い球を一発で仕留めることができた」と胸を張った。

 同点の六回1死で迎えた第3打席。ここまで2打席凡退で、「的が絞れていなかった。シンプルに甘い球を積…

この記事は有料記事です。

残り965文字(全文1288文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  4. 桜を見る会関連支払い「不足」 市民団体、公選法違反容疑で首相告発へ

  5. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです