メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元プロ、意地のメモリアル弾 元同僚対決「悔しいけど、うれしい」

【豊田市(トヨタ自動車)-千葉市(JFE東日本)】四回表豊田市2死、細山田が都市対抗東京ドーム通算1900号となる同点ソロ本塁打を放つ=東京ドームで2019年7月25日、吉田航太撮影

トヨタ自動車・細山田武史捕手(33)

 ○JFE東日本6-4トヨタ自動車●(25日・東京ドーム)

 こみあげる涙を抑えきれなかった。DeNA、ソフトバンクでプレーした元プロ。場数を踏んでおり、決勝の大舞台で都市対抗東京ドーム通算1900号のメモリアル本塁打を放った。それでも「若い投手の力を引き出してあげられなかった」と敗戦を振り返った。

 1点を追う四回2死無走者。捕手らしく配球を読み、直球を狙いすましていた。千葉市の先発・本田のベルト付近に浮いた甘い球を見逃さず、左翼ポール際にアーチをかけた。

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文464文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです