メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本クラブ野球選手権

大和高田ク、延長制す きょう準決勝 /奈良

【大和高田クラブ-所沢グリーンクラブ】七回表大和高田ク、同点に追いつくスクイズを決めた肥田(背番号4)をチームメートが祝福=埼玉県所沢市のメットライフドームで分、稲生陽撮影

 埼玉県所沢市のメットライフドームで開かれている第44回全日本クラブ野球選手権(毎日新聞社、日本野球連盟主催)で、県勢の大和高田クラブ(大和高田市)は28日、地元の所沢グリーンクラブと準々決勝を戦った。延長タイブレークの末、4-2で逆転勝ちし、連覇に向け準決勝進出を決めた。準決勝と決勝は、いずれも29日に同ドームで開かれる。【稲生陽】

 要所で連打を許し、先制される苦しい展開だった。反撃の起点となったのは七回、今季から主将を務める内山…

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文683文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  3. 長男殺害の元農水次官「かわいそうな人生を送らせた」被告人質問で涙

  4. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  5. 2019年ヒット商品ベスト30 1位は女性も着る作業着「ワークマン」 2位は「タピオカ」 3位は「PayPay」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです