メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本選手権 関東予選 都勢3チーム、代表決定戦へ /東京

 第45回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の関東代表決定戦は2日、大田区の大田スタジアムと、さいたま市大宮区の県営大宮公園野球場で1、2回戦計6試合が行われた。都勢は、明治安田生命とJR東日本、東京ガスの3チームが勝ち上がり、三菱日立パワーシステムズ(神奈川)、日本製鉄かずさマジック(千葉)の計5チームが代表決定戦に駒を進めた。

 3日は大田スタジアムで代表決定戦2試合と、県営大宮で2回戦2試合が行われる。【中川友希】

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 京都選挙区、立憲新人の増原氏が落選

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです