メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権 四国1次予選 JR四国、2次予選へ 四国銀行も /香川

【四国銀行-JR四国】一回裏JR四国1死満塁、篠崎の左前適時打で逆転=高知市大原町の高知市営球場で、北村栞撮影

 第45回社会人野球日本選手権四国予選(日本野球連盟四国地区連盟、毎日新聞社主催)の1次予選2試合が7日、高知市営球場(高知市大原町)であった。第1試合はJR四国(高松市)が序盤のリードを守りきり、四国銀行(高知市)を降した。第2試合は四国銀行がアークバリア(高松市)にコールド勝ちした。この結果、JR四国と四国銀行の2次予選進出が決まった。

 8日も1次予選2試合が同球場で行われる。第1試合でJR四国とアークバリアが、第2試合でJR四国と四国銀行が対戦する。【北村栞】

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文615文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  2. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

  3. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

  4. 空港で多発した「検疫すり抜け」 破れた水際作戦 3日以降「2週間待機」厳格化

  5. 東京都内で新型コロナ感染者95人以上確認 1日あたり最多

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです