メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海予選、三菱自動車岡崎とヤマハが勝ち上がる 社会人野球日本選手権

【ジェイプロジェクト-三菱自動車岡崎】三回裏三菱自動車岡崎1死満塁、福永が右中間に適時三塁打を放つ=愛知・岡崎市民球場で2019年9月8日午前10時58分、鈴木英世撮影

 社会人野球の第45回日本選手権東海予選は8日、1回戦2試合があり、三菱自動車岡崎とヤマハが勝ち上がった。

 三菱自動車岡崎の5番・福永が、一人で勝負を決めた。両チーム無得点で迎えた三回に満塁の走者を一気に還す先制の適時三塁打を放ち、四回の次打席も満塁で走者一掃の二塁打。6打点を挙げ、野波監督が「あそこにつなげる野…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜市のナイトクラブでクラスター 従業員と客の計10人感染確認 新型コロナ

  2. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  3. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです