メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

重い空気を吹き飛ばす ヤマハ藤岡サヨナラ本塁打 社会人野球日本選手権東海

【東海理化-ヤマハ】延長十回裏ヤマハ無死、藤岡康樹が右越えにサヨナラのソロ本塁打を放つ=愛知・岡崎市民球場で2019年9月10日午後4時1分、鈴木英世撮影

 ○ヤマハ5―4東海理化●(10日、愛知・岡崎市民)=2回戦

 第45回社会人野球日本選手権東海予選はヤマハが藤岡の本塁打で東海理化に延長十回サヨナラ勝ちし、12日の代表決定戦に進んだ。

 一振りで重い空気を吹き飛ばした。延長十回、ヤマハの5番・藤岡が右越えのサヨナラ本塁打。「決められて良かった」と笑みを見せた。

 先頭打者で迎えた延長十回は「長打だけを狙う」と強気だった。体の開きを修正した八回の左前打で手応えを感じていたからだ。2ボールから直球だけに絞ってフルスイングすると、打球は右翼スタンドに飛び込んだ。

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文446文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 「マスクの捨て方にマナーを」 専用ごみ袋 大阪の会社経営者が開発

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです