メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球

JABA東海地区クラブ野球選手権 矢場とん、零封でV 岐阜硬式野球倶降す /愛知

【岐阜硬式野球俱楽部-矢場とんブースターズ】三回裏矢場とん2死三塁、山本が右前適時二塁打を放ち、追加点を挙げる=岡崎市民球場で

 2019年JABA東海地区クラブ野球選手権大会(日本野球連盟、日本野球連盟東海地区連盟、毎日新聞社主催)は22日、岡崎市の岡崎市民球場で行われ、決勝は矢場とんブースターズ(愛知)と岐阜硬式野球倶楽部(岐阜)が対戦。矢場とんが三回、5長短打などで4点を挙げ、投げては先発・原井、リリーフした松元が零封し、3年ぶり2回目の優勝を果たした。岐阜硬式野球倶楽部は、先発・大野が粘りの投球を見せたが、打線が3安打に抑えられた。【石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです