メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

組み合わせ決まる 県勢3チーム、頂点を /愛知

 第45回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)は2日、大阪市であった組み合わせ抽選会で県勢3チームの対戦相手が決まった。

 三菱自動車岡崎は大会5日目(29日)第3試合でパナソニック(大阪)と対戦する。野波尚伸監督は「一昨年の都市対抗の初戦で敗れた相手。投手力が良いチームなので、攻撃陣は好調な選手を起用し、打ち勝つ野球をしたい。予選同様に一戦一戦、粘り強く戦うだけ」と話す。

 王子は大会4日目(28日)第3試合で東芝(神奈川)と戦う。稲場勇樹監督は「今夏の都市対抗で初戦負け…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文597文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  4. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  5. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです