【三菱自動車岡崎-大阪ガス】延長十回裏大阪ガス2死一、二塁、峰下(左から3人目)の一塁への内野安打の処理で投手・北畑が失策する間に、二塁走者が生還しサヨナラとなり、喜ぶ大阪ガスの選手たち=京セラドーム大阪で2019年11月3日、小松雄介撮影

大ガス、延長サヨナラで決勝へ 3連続逆転勝利のミラクル 

 第45回社会人野球日本選手権(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)は第10日の3日、京セラドーム大阪で準決勝2試合。第1試合は大阪ガス(大阪)が三菱自動車岡崎(愛知)を延長サヨナラで降し決勝進出を決めた。大阪ガスは3試合連続逆転勝利。

 大阪ガスは5点を追う六回、伊藤の適時中前打や相手守備の乱れに乗じて3点を返した。さらに八回に1番・青柳の適時三塁打と小深田の左犠飛で同点に。延長十回2死一、二塁、峰下の一塁内野安打で二塁走者が還り熱戦に終止符を打った。

 三菱自動車岡崎は先制点を奪われた後の三回、豊住の適時二塁打や敵失などで4点を奪い逆転に成功。五回にも清水の適時二塁打で2点を加えて相手を突き放したものの、先発・仲井が最後につかまり、救援した投手陣も勢いを止められなかった。

【三菱自動車岡崎-大阪ガス】延長十回裏大阪ガス2死一、二塁、峰下が一塁へ内野安打を放つ=京セラドーム大阪で2019年11月3日、小松雄介撮影

決勝進出をかけた熱戦を写真特集で

▽先発オーダー

【三】8飯嶌、9豊住、6中野、D田口、7福永、4堂、3小室、2清水、5冨沢

【大】5青柳、6小深田、4峰下、D土井、7古川、3花本、8大谷、2松谷、9宮崎

 

▽先発バッテリー

【三】仲井ー清水

【大】温水ー松谷


【三菱自動車岡崎-大阪ガス】一回裏大阪ガス2死一、二塁、古川が右前適時打を放つ=京セラドーム大阪で2019年11月3日、小松雄介撮影
【三菱自動車岡崎-大阪ガス】三回表三菱自動車岡崎無死一塁、豊住が右越え適時二塁打を放つ(捕手・松谷)=京セラドーム大阪で2019年11月3日、小松雄介撮影