メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球の頂点はどのチーム? 日本選手権、25日開幕

第45回社会人野球日本選手権大会の組み合わせ抽選会=大阪市北区で2019年10月2日、高橋望撮影

 社会人野球の単独チーム日本一と年間王座を争う第45回日本選手権大会は25日、大阪市西区の京セラドーム大阪で開幕する。優勝争いは今夏の都市対抗初優勝のJFE東日本(千葉)、同準優勝のトヨタ自動車(愛知)が軸になる。

 JFE東日本は強力打線。2番・今川ら長打力のある新人が2~4番に入り、集中打で大量得点を奪える。都市対抗で橋戸賞(最優秀選手賞)を受賞した元DeNAの右腕・須田が抑えに控えるだけに、手薄な先発・中継ぎ陣の奮闘が史上4チーム目の「夏秋連覇」への鍵だ。

 堅守のトヨタ自動車は広い同ドームと相性が良く、過去11大会で優勝5回。本格派右腕・栗林や速球派左腕・村川らが先発し、佐竹、川尻の両ベテラン右腕が救援を務める。打線も4番・沓掛を軸に勝負強い。初戦敗退だった前回大会からの巻き返しを図る。

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文694文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. 全長18.5メートルの巨大クジラ漂着 死因不明 福井・美浜町の海岸

  4. Social Good Opinion 廃棄される花にもう一度命を

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです