メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

きょう開幕 JFE東「超攻撃で優勝」

 社会人野球の単独チーム日本一と年間王座を争う第45回日本選手権は25日、大阪市西区の京セラドーム大阪で32チームが出場して開幕し、11日間の熱戦を繰り広げる。開幕前日の24日には、今夏の都市対抗で初優勝したJFE東日本(千葉)の落合成紀監督と注目選手5人が大阪市内のホテルで記者会見し、抱負を述べた。

 史上4チーム目の「夏秋連覇」に向けて落合監督は「都市対抗と同様に『超攻撃野球』で優勝を目指す」と宣言。期待する選手として都市対抗3回戦でサヨナラ満塁本塁打を放った高卒2年目の捕手・猪田を挙げ、「控え選手も成長してきたので楽しみ」と若手の活躍に期待した。

この記事は有料記事です。

残り590文字(全文868文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  2. ORICON NEWS 『TGC』初の“無観客”で開幕 ランウェイトップバッターは中条あやみ

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです