メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会人野球日本選手権

1回戦 NTT西日本 オレンジの歓声に沸く 「本塁打、最高に幸せ」 /大阪

【NTT西日本-沖縄電力】一回表に2点を先制しハイタッチを交わして盛り上がるNTT西日本の三塁側スタンド=京セラドームで、松浦吉剛撮影

 第45回社会人野球日本選手権第1日の25日、NTT西日本は1回戦で沖縄電力(沖縄)と対戦した。家族や同僚の声援を受けて、NTT西日本は10―3で快勝し、初戦を突破した。【松浦吉剛】

 「試合に出られなくても、元気な顔を見るだけでいい」。三塁側の最前列には試合開始の1時間以上前から、松尾一樹投手の母、由美香さん(58)と祖母、中村ユキ子さん(80)が広島県から駆けつけ、グラウンドで練習している選手の中に松尾投手の姿を探していた。由美香さんは「チームがいい雰囲気になるよう、先輩たちに声を掛けたり、縁の下の力持ちで頑張って…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文654文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 強い感染力、基礎疾患で重症化…新型コロナの「非常にやっかい」な特性 政府の課題は

  4. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  5. 新型コロナ対応「先手先手だと思いますよ。しっかりやっている」 菅官房長官会見詳報

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです