メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外北海道 全小中学校休校をきょう要請 新型肺炎対策
社会人野球日本選手権

第1日 NTT西日本、大勝/鷺宮サヨナラ勝ち/JFE東、逃げ切り

 第45回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)は第1日の25日、京セラドーム大阪で1回戦3試合。今夏の都市対抗優勝のJFE東日本(千葉)は日本製鉄室蘭シャークス(北海道)に競り勝ち、5大会ぶりの白星を挙げた。鷺宮製作所(東京)は初出場のシティライト岡山(岡山)との開幕試合でサヨナラ勝ちし、3大会ぶりに初戦を突破した。都市対抗8強のNTT西日本(大阪)は沖縄電力(沖縄)を圧倒し2大会連続の2回戦進出を決めた。開幕試合に先立ち、前回優勝の三菱重工名古屋(愛知)の安田亮太主将が優勝旗の「ダイヤモンド旗」を、前回準優勝のJFE西日本(広島)の橋本拓也主将が準優勝トロフィーをそれぞれ返還した。

この記事は有料記事です。

残り2311文字(全文2622文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 新型コロナ対応「先手先手だと思いますよ。しっかりやっている」 菅官房長官会見詳報

  4. 強い感染力、基礎疾患で重症化…新型コロナの「非常にやっかい」な特性 政府の課題は

  5. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです