メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本製鉄鹿島、タイブレークの熱闘制す 片葺サヨナラ打 ハムドラ1のJFE西・河野散る

【JFE西日本-日本製鉄鹿島】一回裏日本製鉄鹿島2死三塁、高畠が中前適時打を放つ=京セラドーム大阪で2019年10月26日、小松雄介撮影

 社会人野球の年間王者を争う「第45回社会人野球日本選手権大会」は第2日の26日、1回戦3試合。第1試合は、日本製鉄鹿島が延長十二回タイブレークの末、2-1でJFE西日本を降し、初戦を飾った。

 日本製鉄鹿島は延長十二回、1死一、二塁から8番・片葺が左中間を抜く適時打を放ち熱戦に終止符を打った。JFE西日…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです