メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サヨナラ打の大阪ガス・古川 1年前の「借り」返す 社会人野球日本選手権

【ホンダ鈴鹿-大阪ガス】延長十一回裏大阪ガス2死一、二塁、古川が右越えのサヨナラ打を放つ(投手・滝中、捕手・柘植)=京セラドーム大阪で2019年10月26日、猪飼健史撮影

社会人野球日本選手権 ▽1回戦 ○大阪ガス1―0ホンダ鈴鹿●=26日・京セラドーム大阪

 試合を決める打球が右翼手の頭上を越えていった。サヨナラ適時二塁打を放った大阪ガスの古川は「チャンスが既にできていた。いい雰囲気で打つことができた」と、穏やかな表情で振り返った。

 160球を超えても衰えを見せないホンダ鈴鹿の先発・滝中。「インコースが多かったので、狙いを絞っていた」というが、2―2と追い込まれてしまった。だが、高…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです